主婦で、社長で、ときどきランナー@金沢 yukajj.exblog.jp

女性起業家の試行錯誤する日々を綴る@石川県金沢市


by yuka-runner
プロフィールを見る
画像一覧

La La Land 最高

e0172325_18321731.jpg

ララランド、観に行ってきました。

ミュージカル映画は苦手だし、事前にチェックしたレビューは賛否両論だし、私はどちらかというと、「むむう…」と感じる側になるのではないかと思っていたけれど、とんでもなかった。

オープニングからわしづかみ。

あらすじはみなさんご存知の通り。
女優を目指すミアと、ジャズのお店を持ちたいセブの、2人の恋愛かつ夢追い物語。

観てる間中、ミアにどっぷり感情移入して、ミアが泣くタイミングで全部一緒に泣いてしまった。

夢を追っていると、ダメな自分に何度も遭遇する。
夢を追いかけるという行為は、常に挫折と隣り合わせだから。
なかなか結果につながらなくて、劣等感ばかりが大きくなって、時にはそこから逃げ出してしまう。

何度挑戦しても全く評価がもらえず、"Maybe, I'm not good enough(私才能ないんだわ)"と半泣きで言うミアに、"Yes, you are!!(何言ってんだよ、あるよ!)"と断言する男前のセブ。
このシーン大好き!
誰でもセブに惚れるって。

さて、夢を追うがゆえの挫折。
そんな大きなものではないけれど、私にもいろいろと身に覚えがあります、汗。
昔から、組織に属する派ではなく、メインストリームから外れがちな性格を自認しているので。

とは言いながら。
今の私は、情熱を持って夢を追いかけているか、そのために頑張れているか。
ガツンと問われたような気がします。


映画そのものには、アメリカの底力を感じますね。
アメリカ、すごいよ。

世界中の才能ある人たちが集まってくるもんね。
夢がありリスクを恐れない人たちを惹きつける絶対的な魅力があり、彼らを受け入れる土壌がある。

経済格差や人種等々、問題もたくさんあるけど、学ぶところの多い国だと思います。
大学時代の4年を過ごして、懐の大きさは何度も感じたし、現在アメリカの大学に在学中の娘も、たくさんの人からお世話になり、大学からも少なくない奨学金(返済不要)を得ています。頑張ろうという気持ちのある人間にはチャンスを与えてくれる国。


あー、私もチャレンジしよう。
チャレンジに伴うコツコツとした努力もちゃんと続けよう。
死ぬ時に「ああ、安定した人生だった」と思うより、「ああ、やりたいことをいっぱいやった人生だった」と思いたい。

ミアの衣装は全部素敵。
目立つ色のワンピース、ほしくなってしまった。

案外H&Mあたりで売ってそう、笑。
よし。あたたかくなったら片町きららへ!笑。

[PR]
# by yuka-runner | 2017-03-07 18:34 | Comments(0)

講演無事終了

「現代子育て事情と女性の生き方~女性を取り巻く環境と課題」というお題で、人生の諸先輩方を前に、女性センターにて講演。

よくある講演スタイル、パワポ&プロジェクターで行くつもりが、私のノートパソコンとうまくつながらず、直前になってパワポなしの「私だけを見ててくださいスタイル」で行くことに…汗。

1時間もずっと私を眺めさせてすいません…と申し訳ない気分だったのですが、結果的にはこちらで正解だったようで。あたたかい雰囲気の中で、リラックスしてお話することができました。ありがとうございました。

それにしても…
講師をしても、ファシリテーターをしても、インタビュアーをしても、終わったあとに「ああ~もっとうまくなりたいなぁ~」という部分が見つかるのはこれいかに。毎回課題が見つかるというのは、のびしろたっぷりってことか。よし、次に活かそうじゃないか(次があるなら)。

休憩時に参加者の方々から話しかけていただいたりするのですが、初対面のおひとりの方から「実はお父様と…」と、7年前に亡くなった実父の話をされて、びっくり。苗字が違うのに、なぜお分かりに!?
ある活動の中で親しくさせていただいていたとのことで、涙ぐまれながら思い出話をしていただき、私も思わず涙…苦笑。
私の知らないところで、どなたかの記憶の中で父が生きているというのはしみじみありがたい。

15年以上前にお会いして、それっきりだった方からも声をかけていただいたりして、今日の私の講演メインテーマが「女性同士もっとつながっていこうね」だったのですが、私自身が一番人と人とのつながりを感じた一日だったかも。

ダメダメな自分だけど、懲りずに勉強しようっと。

素晴らしい機会をありがとうございました。
e0172325_18491519.jpg
お土産にいただいたお花~♪


[PR]
# by yuka-runner | 2017-02-26 18:51 | Comments(0)

ランニング冬眠中

ランニングが趣味と言いながら、冬は毎年恒例の冬眠状態。

なんというか、雪の日に走るとか、寒い日に走るとか、トンネルを走るとか…そういう苦行みたいなのが苦手でして。
太陽が出ていて路面が乾いてないと、走る気が起こらないという軟弱者です。

そんな軟弱者でも「そろそろ春らしくなるし、そろそろ走れるかな~」という気持ちになった先週末。


…肋骨を骨折。

骨折というほどおおげさじゃないけど。
まぁ、ヒビです。
ヒビも骨折の仲間だけど。

事の顛末は、あまりにもおバカでブログに書くのをためらわれます。
とほほ。


私は肋骨にヒビが入るのは3回目でして。

1回目、2回目は、ハードな咳によるもの。
知ってます?咳で肋骨って折れちゃうんですよ。

肋骨って薄い骨なので、外傷以外に咳や運動疲労でも、結構簡単に折れてしまうらしいです。
回復までは、場所が場所だけにギブスなどの処置もなく、基本的にはほおっておいて、自然に治るのを待つという感じ。
回復までの期間は結構短くて、2週間程度でかなりよくなるとのこと。
だからたいしたことないと言えば、全くたいしたことない。

ただ、何がつらいって、息が深く吸えない。
深呼吸をすると、ヒビの場所がズキンっと痛む。

歩くのはまだ大丈夫だけど、走ろうとすると接地の衝撃でズキンっと痛む。

というわけで、春らしい日が増えてきてますが、ランニングはもうしばらく冬眠継続。

ちなみに肋骨ヒビ以外は、すこぶる元気。
パクパク食べて、仕事してます。

しっかり治して冬眠明けに備えるぞ。

e0172325_18280310.jpg
今日みたいなお天気は気分が上がりますね~♪

[PR]
# by yuka-runner | 2017-02-16 18:30 | Comments(0)

がんばるっす

早いもので、年があけて1か月が過ぎてしまった。

その間に誕生日もあり。お祝いもしてもらい。おいしいものを食べつつ。
一方で、身体を動かす機会がめっきり減っているので、室内でストレッチなどをしてごまかす日々。

体重は年間通じてほとんど増減しないのが私の特徴なのですが、筋力は確実に落ちているだろうなぁと。ま、冬は毎年こんなだから、よしとしよう。

2月は、緊張する会議やら何やらが予定に入っていて、中でも「本気出してのぞまねば」と思っているのが、石川県各種女性団体連絡協議会さまの研修会での講演です。

人生の諸先輩方を前に、1時間もお話をするのだけれど、「私なんかで本当にすみません」というのが正直なところ。
が、せっかくの機会をいただいたので、30-40代の子育て環境、就業状況、直面している悩み、課題などをお伝えしてきます。
先輩方から見て、もどかしい部分もおそらくたくさんあるのではないかと。

でも世代を超えて問題を共有し、つながることで、前進できることもたくさんあるような気がします。

準備はこれから。がんばるっす。

制作系の仕事もお待たせしているものがいくつかあり、こちらもがんばるっす!


e0172325_18160037.jpg
12月ごろのオープン以来、行列で超人気のパブロ。
平日なら大丈夫だろうと、買いに行ってみた。
これで800円なら安い。
4等分して食べるのにぴったりの量。

通勤途中にあるお店なんだけど、土日はいまだにお店の外まで長~い列ができてるよ。この人気、いったいいつまで続くのか!?

[PR]
# by yuka-runner | 2017-02-02 18:26 | Comments(0)
免許証の更新に行ってきました。

ゴールド→ゴールド→ゴールド、と長らく優良ドライバーのわたくしですが、今回の更新における最大のミッションは、「身分を証明できるものをお願いします」と言われたときに、躊躇なく出せる免許証を手にすること。

幸い手元には夏にスピード写真で撮影したものが余っている。写真屋さんで撮ってもらえば、プロの技でさらにうまいこと仕上げてくれるんだろうけど、スピード写真の写りでも十分!今まで持ってた免許写真に比べて、100倍はいい!

ということで、スピード写真の余りをチョキチョキとハサミで切り取って、免許センターへ。

総合受付を済ませ、暗証番号を入力し(今回初)、3000円払って(優良なので最安値)、視力検査も難なくパス。視力検査を通り過ぎたところの受付で、3cm×2.4cmに切り取ってきた写真を「持ち込みでお願いします」と渡す。

係員さんがささっとチェックしてくれる。
「はい、大丈夫ですよ~。写真、少しぼやけることがありますがよろしいですか?」
スキャンして再印刷するんだから、画質が落ちるのは当然ですね。

「はい、いいです」
はい、いいです。どころか大歓迎。

「では次は講習です。写真撮影は必要ないので、そのまま通り抜けてください」と講習の開始時間と場所が書かれた紙を渡される。

ちなみに、私の後にいた若い女性も、写真を持ちこんでました。
ほらねー、免許証が残念写真になるのが耐えられない女性は案外いるのだよ。

講習までの待ち時間は20分、講習時間は30分(優良なので)とサクサク進行。

講習終了後には、新しい免許証が手渡されました。
おおー、いい感じでちょっぴりぼやけてるー!スマホの写真アプリで綺麗モードをかけた感じ!
いやっほう!
めでたい!めでたい!めでたい!

e0172325_18145786.jpg
これから更新する人には、強く言いたい。

「写真、持ち込んだ方がいいですよ!」

他の都道府県では、写真持込みの場合は事前予約が必要とか待ち時間が長くなる、等あるようですが、石川県に関しては、予約は不要でかかる時間も通常と変わりません。ただし、平日のみの受付なので注意。

もう一回言おう。

「写真、持ち込んだ方がいいですよ!」


[PR]
# by yuka-runner | 2017-01-11 18:17 | Comments(0)